まーるの羽根はうろうろしてるよ〜

そこらへんをうろうろ、人生をうろうろしています。

リゾートバイトは2ヶ月くらいがちょうどいい、長期契約おすすめしない理由

どーも、まーるです。

7月に入りました。わたしのなかでば長野でのリゾバの折り返しです。

わたしは今回、6月始めから7月末までの2ヶ月契約でリゾートバイトをしています。わたしのなかではリゾートバイトをするなら2ヶ月くらいがベストだと思っています。

 

2ヶ月のリゾートバイトがおすすめの理由

とりあえずわたしが2ヶ月でのリゾートバイトをおすすめする理由を挙げていきます。

 

  • どんなに嫌な職場でも2ヶ月までなら我慢ができる。
  • 近くの観光地を制覇できる。
  • 区切りがつけやすい。
  • その地域について理解できる。
  • 飽きない。

 

リゾートバイトは短期から長期までありますが一番多い期間ですと3ヶ月と言われています。季節ごとでその地域に来る観光客が変わるので観光客の数に応じて、リゾートバイトの募集人数が変わってきます。リゾートバイトの雇用形態は派遣なので繁忙期にはたくさん雇い、閑散期は最低限の人数しか雇わないようにしています。しかし、現在の宿泊業界は人手不足なところが多いため常に派遣を募集しているところも多いです。

基本3ヶ月のリゾートバイトですが、人が来ないよりは少しでも働ける人がいる方がいいとの理由で2ヶ月でも勤務可能なところが多くあります。

2ヶ月勤務であれば、最低でも月に4日休みはもらえると思うので2ヶ月で8日休めます。8日あれば近くの観光地を制覇することもできます。また、いろいろな観光地でリゾートバイトしたい人でしたら2ヶ月ほどで新しいところに行きたくなると思います。

生活費がほとんどかからないので2ヶ月働いたお金で海外旅行に行き、また日本に戻ってきたらリゾートバイトすることもできます。

嫌な職場に当たってしまっても2ヶ月なら我慢できると思いますのでとりあえず2ヶ月働いてみるのもありかと思います。2ヶ月くらい働くと仕事も覚え、人間関係や生活面においても慣れると思います。そうなったら延長しましょう。

 

長期契約をおすすめしない理由

 

1.リゾバ特有の新鮮感がなくなる。

リゾートバイトする人は色々な観光地に行き、お金を貯めたいと思っています。同じところで長く働くとリゾバ特有の新鮮感がなくなってしまいます。

 

2.職場環境が悪かったら辛い。

リゾートバイトはホテルなどの宿泊施設で働くことが多いので何かと厳しいところが多いと思います。厳しいだけでなく、人間関係がよろしくなかったり休みが少なく残業が多いところもあります。職場環境は働いてみないと分からないところも多いのでいきなり長期契約してしまうと大変です。

 

3.普通のアルバイトより辞めにくい

リゾートバイトは派遣なので契約期間を決めます。契約期間を満了するのが基本ですが契約期間途中で辞めてしまう人もいます。しかし、途中で辞めるとなるの就業先からも不満が寄せられますし、リゾートバイトの派遣会社からも嫌がられます。一度契約期間を満了しないと今後、仕事を紹介して貰えなくなる可能性もあります。

中には飛ぶ(ばっくれ)人もいますが寮に住んでますし、周りの目がありますので難しいかと思います。

 

長期契約のメリット

リゾートバイトでも、長期でのメリットももちろんあります。

 

1.慣れれば仕事も簡単なので趣味や勉強に時間を費やせる。

リゾートバイトは通勤時間がほぼかからないので自由な時間が多く作れます。その時間を使って趣味や勉強など好きなことに時間を費やすことができます。

 

2.新しい自分の居場所ができる。

長く働いていると職場内でも居場所ができ、人間関係もできて新しい自分の居場所を作ることができます。

 

3.新しく入ってきた人に慕われる。

リゾートバイトの人を使っている職場は人の入れ替わりが多いです。自然と長く働いたいると後輩も多くできます。新しく入ってきた人に仕事や生活面など面倒良くしてあげると頼られます。その反面、去っていく人も多いので別れが辛いかもしれません。

 

まとめ

リゾートバイトを短期でするか長期でするかはその人のライフスタイルによって変えた方がいいです。わたしの場合は色々なところに行きたいので短期(2ヶ月くらい)で転々としたいと思っています。気に入ってもう少し居たいと思ったら1ヶ月延長したりしています。いきなり長期契約するのはリスクが高いのでおすすめはしません。